WordPress 逆引きデザイン事典PLUS

共著した『WordPress 逆引きデザイン事典PLUS [3.x対応]』が一足早く手元に届きました。ようやく一冊の本になったんだなぁと思います。

前書『WordPress逆引きデザイン事典[2.X対応]』を横に並べてみました。こうして見ると厚さはパッと見あまり変わりませんが、ページ数は328から504へ、176ページ、約154%増えています。手にするとずしりと重いです。

発売日はもうすぐ。6月24日(金)です。書店で見かけたら、手に取っていただけると幸いです。

2 Replies to “WordPress 逆引きデザイン事典PLUS”

  1. こんにちは!テーマ、Twenty Eleven にしたんですね!
    今日「WordPress 逆引きデザイン事典PLUS」が届きました。
    とっても濃い内容なので、楽しみながら勉強させていただきます!

    1. のりさん、ありがとうございます!!
      勉強になるところも、ならないところも、色々あると思います。いつか感想聞かせてください 🙂

      テーマ変えたというか、3.2RCにしたので。本番ではまだ使わない方がいいんですがw オリジナルのテーマができるまでのつなぎですね。Responsive WebDesignになってるのも参考にしたいので。

Comments are closed.