新幹線(N700)にてワイヤレスゲートでネットにつながったよ

今新幹線で大阪の実家に帰る途中なのですが、新型のN700系にて、ワイヤレスゲート経由で無線インターネットにつながっています。なんか嬉しいのでエントリ。またしても接続中の画面をキャプチャしそこねたので、接続手順は書きませんが、すこしてこずったので、ポイントだけメモ。

PCの無線LANをオンにすると自動でネットワークを見つけてくれます。ワイヤレスゲートだと、N700ではYahooBBのmobilepointか、UQのUQ_WIFIが見つかるはずです。ここでこの2つのどちらかに接続しようとするとセキュリティキーを聞かれます。もうすでに一度アクセスされたことがある場合は、設定が保存されていると思うので入力は必要ないかと思いますが、そうでない人は注意。

ネットワークにつながると、次はブラウザを開きます。このときにワイヤレスゲートのユーザIDとパスワードを聞かれますので、入力します。これでつながります。ただ、僕ははじめChrome 4 betaで行っていたのですが、入力画面は表示されど、ログインに失敗して困りました。ふと思いつき、IE8で試してみると一発で接続。処理に相性?があるのか、それともIE以外では保障していいないのか。ちょっとわかりません。ちなみに以前iPod Touchから同じような手順でUQ_WIFIにつなげようとしたら、できなかったことがあります。もしかして、Safariもダメなのかな。

なお、速度ですが、0.3~0.8くらいのようです。「ようです」と書いたのは、gooのブロードバンドスピードテストではあまりにも時間がかかりすぎて、計測をあきらめたため。gmailやFlickr、Facebook、それにMasayanとこでコメント書いたりしましたが、特にこれといってストレスは感じません。回線も安定していて、結構快適。WordPressの管理画面が一番重たくて、一回目表示するのにもっさりしました(笑)。

追記:京都を過ぎて新大阪に着きそうです。新横浜手前から、このAspire 1410を使用していますが、バッテリーの残りは4時間34分(65%)。フル充電からスタートしています。無線LANにつなぎながら、これだけ電池が持つとは素晴らしいです。

「新幹線(N700)にてワイヤレスゲートでネットにつながったよ」への1件のフィードバック

  1. わお!

    @@N700に反応して記事を開きましたが、次に大阪出身の方やったんやということの感激で、盛り上がっている虫さされです、こんばんみ。大阪でっかー嬉しいでんなぁ^^私は生まれと育ちが豊中という阪急沿線沿いです。主人は十三の生まれと育ちで、新大阪で事業をしていました。阪神大震災のときは、主人は火の手のあがる神戸にいました。私は当時引っ越した両親とともに比叡山の麓で震度3でした。当時最初の結婚をした婚約者は京都で震度2やったと思います。電話回線が繋がりませんでした。

    ☆N700の中でのネット開通おめでとうござります@@

    強く逞しく生きていきたい。そうそう、東京駅から新幹線に乗り込んで広島で同期の子と別れてから、京都に着くまでの間に必死に一週間仕事の缶詰だった時の課題レポートを手書きで書き上げた苦労を思い出しました。あれはあれで思い出ですが、パソコンが使えたらもっと出来たことがあったかもしれない。

    ☆ビジネスタイプ500系が、乗り心地悪いというお客様の声で廃車になります。

    うちの息子が2歳のとき、しかも生まれ月の3月に誕生した500なので、私は、この新幹線をふすまに畳一畳分の模造紙を貼ってクレパスで描いて”新幹線500系、2歳お誕生日おめでとう”と祝った覚えがあります。フォルムはきれいなんですがね、もう廃車とは寂しいです。息子は、どうも最後の勇姿を撮影するらしい。

    この頃、迷惑がられてる”葬式鉄”に間違われたくないと言いながら・・・・  ちなみに主人は新幹線の車内販売のアルバイトを大学時代していたそうです。裏話がゴニョゴニョと我が家では聞こえます。 

コメントは停止中です。