オススメのサッカーゲーム「Football Manager」

福岡でも、東京でも、横浜でも。WordPressがきっかけで知り合う人たちは、サッカー・・・じゃなくて、フットボール好きが意外と(?)多いですね!で、このゲーム知ってます?って聞いてみるんだけど、だれもしらないのでご紹介。コアなフットボール・ファンやマニアにこそオススメする、母国イングランド生まれのゲームです。

その名はFootball Manager(フットボール・マネージャー、以下FM)。ウイイレのようなアクション系ではなく、監督となってチームを優勝へと導くスポーツ・ストラテジー系のゲームです。PCとMac(ハイブリッド版だったような・・・)、それからPSP版が本国英国では発売されています。日本でよく比較されるのがサカつくですが、比較にならないくらいFMの方がマニアックでリアリスティック。

ともかくデータが膨大です。ただし、残念ながらJはライセンスの問題で実名ではありません。

気になった方はとにかく無料体験版をダウンロード。体験版は2種類ありますが、Strawberryの方がオススメ。日本からだと公式サイトよりも、4Gamer.netさんからの方が速いと思います。

FOOTBALL MANAGER 2010 – The Greatest Job on Earth

4Gamer.net ― プレイヤーが試合に出ないサッカーシム,「Football Manager 2010」のデモ版を4GamerにUp(Football Manager 2010)

新幹線(N700)にてワイヤレスゲートでネットにつながったよ

今新幹線で大阪の実家に帰る途中なのですが、新型のN700系にて、ワイヤレスゲート経由で無線インターネットにつながっています。なんか嬉しいのでエントリ。またしても接続中の画面をキャプチャしそこねたので、接続手順は書きませんが、すこしてこずったので、ポイントだけメモ。

PCの無線LANをオンにすると自動でネットワークを見つけてくれます。ワイヤレスゲートだと、N700ではYahooBBのmobilepointか、UQのUQ_WIFIが見つかるはずです。ここでこの2つのどちらかに接続しようとするとセキュリティキーを聞かれます。もうすでに一度アクセスされたことがある場合は、設定が保存されていると思うので入力は必要ないかと思いますが、そうでない人は注意。

ネットワークにつながると、次はブラウザを開きます。このときにワイヤレスゲートのユーザIDとパスワードを聞かれますので、入力します。これでつながります。ただ、僕ははじめChrome 4 betaで行っていたのですが、入力画面は表示されど、ログインに失敗して困りました。ふと思いつき、IE8で試してみると一発で接続。処理に相性?があるのか、それともIE以外では保障していいないのか。ちょっとわかりません。ちなみに以前iPod Touchから同じような手順でUQ_WIFIにつなげようとしたら、できなかったことがあります。もしかして、Safariもダメなのかな。

なお、速度ですが、0.3~0.8くらいのようです。「ようです」と書いたのは、gooのブロードバンドスピードテストではあまりにも時間がかかりすぎて、計測をあきらめたため。gmailやFlickr、Facebook、それにMasayanとこでコメント書いたりしましたが、特にこれといってストレスは感じません。回線も安定していて、結構快適。WordPressの管理画面が一番重たくて、一回目表示するのにもっさりしました(笑)。

追記:京都を過ぎて新大阪に着きそうです。新横浜手前から、このAspire 1410を使用していますが、バッテリーの残りは4時間34分(65%)。フル充電からスタートしています。無線LANにつなぎながら、これだけ電池が持つとは素晴らしいです。

海外のAspire 1410にはレッドがあるらしい

先日購入したAcerのAspire 1410ですが、カラーはブルーです。

実はホワイトを候補に挙げていたのですが、店頭にて確認すると、天板以外はどちらかというとシルバーな感じだったので×。じゃあ2番手のブルー、ということになったのです。購入したAmazon.co.jpではなぜか色によって値段が違い、ブルーが一番安かったのも決めてですが。

が、欧米ではなんとレッド(ルビーレッド)があるそうですね!AcerのネットブックにあたるAOD250では、日本でもレッドがあるのに、なぜAS1410は無いんでしょう。残念です。でなければ僕はレッドを選んでたな。

acer Aspire One AOD250 10.1型UMPC Windows7搭載モデル レッド AOD250-BR18
日本エイサー (2009-10-22)
売り上げランキング: 8294

レッド、ブラック、ホワイト、ブルー。ここにイエローでも加えられれば「エイサー戦隊アスパイジャー」ができあがりますね(笑)。

ちなみに、色がシルバーの特別バージョンであるオリンピックモデルも発売されてますよ。

続きを読む 海外のAspire 1410にはレッドがあるらしい

Aspire Timeline AS1410を購入

AcerAspire Timeline AS1410を購入しました!
この冬話題のジャンル、CULVノートの中でも抜群のコストパフォーマンスを誇ると話題の機種です。

スペックはCPUがインテルCeleron Dual-core SU2300、搭載メモリが2GB(最大4GB)、HDD250GBに、OSがWindows7 Home Premium (64bit)。Atomベースのネットブックよりは明らかに1段上の性能。バッテリの駆動時間は省電力モードで公称8時間。重さはバッテリー込みで1.38kg。液晶は1,366×768ドットの11.6型。どれもサブマシンとして外に持ち出すには、申し分の無いスペックです。これでネットショップの安い所では5万円を切っています。そりゃ欲を言えば、バッテリーの駆動時間が10時間くらいあって、重さが1kgを切ってほしいです、がそれだと20万円くらいの予算が必要になってきますからね。Let’s Noteとか。LenovoのX300(でしたっけ?)とかですね。

それから、色はブルーを選択。ちょっと新鮮です。

続きを読む Aspire Timeline AS1410を購入