[復刻版]WordPressテーマ:作成とカスタマイズのガイド

2007年の5月に書いた「WordPressテーマ:作成&カスタマイズ」と言う記事を復活させる事にしました。正確には、当ブログの記事ではなく、サブドメインで公開してた別サイトです。それを数回に分けて記事にする事にしました。

今回この古~いガイドを記事として投稿する事にした理由は:

  • 古くても、未完成でも、何かWPコミュニティにcontributeできる物は公開しておきたい
  • waviaei.comが存在した期間の中でも、index.phpに次ぐ第2位のページビューを獲得しているページを、お蔵入りにするのは(需要はともかく)個人的にもったいないと感じる

この2点です。そして注意してほしいのは:

  • WordPress2.0~2.2頃に作成したので、それらバージョンに基づいて書かれている
  • そして今回復活させるにあたり、最新バージョンに合わせて内容を編集したりはしていない

の2点です。

このガイドの概要

「WordPressテーマ:作成&カスタマイズ」は、WordPress2.0がリリースされた頃に作成し始めた、WordPressテーマの作り方、カスタマイズのポイントやアイデア等を集めたガイドです。しかし、ちょうど東京へ出てきた時期と重なったこともあり、WordPress2.2がリリースされた頃になって、結局、未完成のまま公開しました。ちょうどWordPressのリリースサイクルが早くなった時期でもありましたね。

内容は前述した通り、古いです。WP2.0の頃なので。でも、ガイド自体はテンプレート・タグの細かな解説をするようなところまで深く突っ込んでないので、まだそこそこ通用すると思います。未完成なのが幸いしてる感じです(笑)。

このガイドのターゲット

このガイドは、「ウェブ・スタンダードは一通り理解してるけど、PHPはほとんど初めて」と言う人をターゲットとして想定していました。当時はまだまだMovableTypeが全盛期で、MTのそれと比べると、WPのテーマはPHPだから難しい・分かりにくい・とっつきにくいといった意見がネット上でも多く聞かれたころです。僕自身は、PHPスキルがゼロの状態からテーマ作成・カスタマイズに入ったユーザーです。なので、そのような意見に「一石を投じてやろう」という思いも密かにあり、その分、「PHPだから」との固定概念を取り払うために少々乱暴な説明の仕方をしています。

当時はまだWP本も4冊。ネット上の情報も、日本語で書かれた物が少なく、Codexも全然充実してなかったころ。今はだいぶ充実してきましたね。

「[復刻版]WordPressテーマ:作成とカスタマイズのガイド」への6件のフィードバック

  1. fantastic!! これからwordpressのカスタマイズをはじめようとしてたときにToruさんのブログを発見しました。僕はwordpressをこのすばらしいブログからはじめます!!

    thank you for your kindness!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

コメントは停止中です。