トラックバックURIの自動選択

WordPressはピンバックが出来るので便利ですが、世間ではまだまだトラックバックが主流です。特にポータル・サービス系とMTのシェアが高い日本は・・・:cry:

そこで、トラックバックURIをきちんと表示する事にしました。WordPressは記事のURI、つまりパーマリンク、がトラックバックURIとは違うのでややこしい。テキストリンクだけで表示させるのは分かりにくい。WordPressユーザでも、初心者の方はその違いに長時間戦ってしまう事になる。

以前sbを使っていた時に設置していた自動選択できるフォームが便利なので、WordPress用に編集して設置。

[php]
<input name="trackback_url" size="69" type="text" value="<?php trackback_url(); ?>" />[/php]

「トラックバックURIの自動選択」への4件のフィードバック

  1. Toruさん、こんにちは!うちは、何故かピンバックできないんです。記事内にリンクして、管理画面でピンを飛ばす設定をしても飛びません!WordPressの謎はまだまだ山のようにあって(笑)。サーバーに依存するとしたら、M’sでは解決不可能でござるぅ。なので、トラックバックが通るだけでもヨシとしてますが。なんかすっきりしません。

    ところで、大阪城の天守閣?はどこに行ったんでしょ?ずいぶんデザインが変わりましたねー。グリーンがフレッシュな感じです。

  2. M’sさん、こんにちは。いや、実は僕もまた今日になってPBとTBで訳がわからなくなりまして。MasayanさんのTB企画でPBを送ったんですが、表示されなくて、後でTBを送ったらうまくいった・・・っと思ったら「pingback」って表示されてる。やはりサーバーに依存するのが大きいんでしょうかね?

    大阪城の天守閣?はどこに行ったんでしょ?

    取っ払いました 😉 でも新しいデザインにさりげなく和のテイストを入れようと思案しているので、どこかで復活させるかもしれません。でもグリーンは扱いが難しいです。

  3. ピンバック: insomniaque

コメントは停止中です。