SharkSpaceの使い方を考えてみた

「トップドメインが固定される~」と、不満を書いたSharkSpaceですが、それを回避する、ウマイ使い方が無いかとしばらく考えてみました。テスト以後も、アクセスしてみて思うんですが、やはり体感的にも速いんですよね。SharkSpaceの方がDreamHostと比べてワンテンポ速い。Chromeを使ってると、ロード時にタブの所に丸いのがくるくると表示されますよね、あれ見てると特にそう感じます。

メインドメイン用にドメインを取得して登録する

僕の不満点の1つは、メインドメインとして登録した独自ドメインが、public_htmlに固定されてしまう事ですが、それならば、メインドメインとして使いたい独自ドメイン以外の独自ドメインを、メインドメインとして登録すれば良いのでは(なんかややこしい)。

つまりですね、僕の場合、waviaei.comをメインドメインとして登録するのではなく、例えばhoge.comのドメインを取得して、それをメインドメインとして登録する。そうすれば、waviaei.comはpublic_html直下のフォルダに好きに割り当てる事ができる。hoge.comはそれようの「捨てドメイン」として使ってもいいし、htmlファイルの1つや2つくらいなら、それほど混乱しないので、「ようこそ」ページみたいにして使えるかも。

マイナス点としては、ドメイン代が毎年掛かる事。まぁでも、ムームードメインでも.comは1年950円だし、安くてなんでもよければ、.usが1年580円(.usこんなに安かったん・・・知らんかった!)。そんなに痛い出費ではありません。「生涯50%オフ」のクーポンを使えば今のドル高状況だと1年5000円ちょっと。1ドル100円になっても5900円くらいですから、併せて合計約年7000円の月々580円くらい。

すでに使ってないドメイン持ってるよ、って方はそのままそれを使えばいいですね。

ブログをサブドメイン又はサブディレクトリをアドレスとする

例えば、ブログのアドレスをwaviaei.comではなく、blog.waviaei.comやwaviaei.com/blogとしている方々ですね。メインドメインとして登録した独自ドメインは固定されても、サブドメインはpublic_html直下にある任意のフォルダをして出来ますから。サブディレクトリの場合はそのままですね。waviaei.comをサブドメインやサブディレクトリに変更する気はないので、当ブログでは無理ですが、既にそのようなアドレスでブログを運営されている方はどうでしょうか。

一番安いプランを複数使う、もしくは、他サーバと組み合わせて使う

一番コストが掛かるパターンですが、SharkSpaceの一番安いBabySharkと言うプランを複数借りる。もしくは国内外のサーバも幾つか借りて、例えば、waviaei.comはここ、waviaei.infoはあちらのサーバ、という風に、分散させるやり方です。それでもって、一番アクセス数が高かったり、一番ページファイル量が多いブログを、一番速いサーバに置く。

やはり一番現実的なのは1番目か2番目だなぁ。そんでもって、僕の場合だと1つ目。今のところ2つドメインを持っています。このwaviaei.comと、先日取得したもう1つ。こちらはちょっと思惑があってまだ使いたくないので、また新たにドメインを取得することになる。こないだまでムームーがキャンペーンやってたんだけど、もうやらないのかな。

One Reply to “SharkSpaceの使い方を考えてみた”

  1. […] ンがpublic_html直下に固定されるのは、メインドメイン用に新たにドメインを取得して、SharkSpaceのサポートにメインドメインの変更手続きを取りました。一応、前から取ろうかなぁと思っ […]

Comments are closed.