新宿にある麺屋海神のあら炊き塩ラーメンはめちゃウマイ

僕はあまりラーメンの味を求めて食べ歩いたりしません。ラーメン1杯に1000円もかけたりするのがよくわからんです、大阪人として。w

ですが、ちょっと高めでも、これは美味い!1年に2~3回は来てもいいな!と思うラーメン屋さんが新宿にあります。店の名は麺屋海神(めんやかいじん)。ここの塩ラーメンがめちゃくちゃ美味い!塩なんですが、毎日水揚げされた旬の魚のアラを入れて炊きあげたスープは、あっさりしてて上品、でもちゃんとうま味がある。

D1000369

訪れたの2回目でしたが、前回はあら炊き塩ラーメン。今回はこれに焼きおにぎりも付け、最後にスープに浸して食べました。ちょっと堅かったかな、おにぎりは、次回はピリ辛あら炊き塩ラーメンにして、無料の麺大盛りにしてみようかと思います。ちなみにお値段は、あら炊き塩ラーメンで800円だったような気がします。

前述したように、僕はとくにラーメン通ではないので、他店との比較は自信が無いです(汗)。でも、最近やたらと変に凝ったラーメンが多くて、こういう日本食の魚のあら炊きを取り入れたラーメンはどこかホッとして好きです。

場所は新宿南口から歩いて2~3分。1階に「大人のおもちゃ」なる店が入っている、どこか危なげ?エロい?建物ですが、細~い階段を上がっていくと、小さ~い店内に入れます。

地図や写真、他の方のレビューとかは麺屋海神 めんやかいじん – ラーメン、拉麺、支那そば(新宿) [食べログ]にて。

「新宿にある麺屋海神のあら炊き塩ラーメンはめちゃウマイ」への2件のフィードバック

  1. あら炊き塩ラーメン>>

    魚のあら炊きという状態で、しかも塩というのはアメリカインディアンも中国4千年もびっくりといった感がぷんぷん匂ってくるような、頭とからだに効く気がして記事の五臓六腑に痺れる虫さされです、こんにちは。

    ラーメンに1000円使うか?

    大阪人が許せるラーメンのお店が”ぽんばし”にあります。
    「四天王」という店で、スペシャル四天王ラーメンが980円です
    ここのラーメンは、チャーシューも、スープもただものではありませぬ。ラーメン食べてたら「だいたいラーメンに1000円出すのは常識外だな」という会話をしている行列待ちのサラリーマン2人が、テーブルが回ってきたときに注文したのが、このスペッシャルでした。あはは(^0^)納得の味のようで・・・・
    大阪へお戻りの折は、「四天王」を試して見てください。

    近くには、ミニスカートはいてったら料金半額のハンバーグ定食の店もあり、性別は問いません。

    さらに、奥へ進むと冥土カフェがあり、「元気になぁれホイミ♪」と魔法をかけてもらえる苺パフェが出てきます。(爆)

    ラーメンに話を戻しますが、大阪にはもう一軒、「げんこつ」ラーメンという優れものも存在します。

    1. 四天王、知ってますよ!食べたこともあります。大阪でも東京でも。東京にあるんですよ、四天王。道頓堀の同じ角にある四天王と金竜と神座。あの中では神座と金竜が好きです。神座は東京にも4店舗くらいあります。金竜ラーメンだけがまだない(と思う)。なので早く金竜ラーメンに東京進出して欲しいのが僕の希望。ただし金竜ラーメンの魅力の1つに「安さ」があって、ラーメンが600円(だったと思います)、ライス無料、キムチ無料、ニラ無料、ニンニク無料 +24時間営業。。。たぶん東京じゃこの値段じゃやっていけんやろうなぁ。まぁでも、東京進出したら食べに行くと思いますが!

コメントは停止中です。