我が家にR2-D2がやってきた

先日我が家にR2-D2がやってきました!動き回ったり、お茶を運んでくれたり、留守番をしてくれたり・・・はしてくれません、USBハブですから。(笑)

R2-D2 USBハブ
R2-D2 USBハブ

電源入れたり、USB機器をつないだりすると音を出したり、頭を動かしたりします。その様子はデジカメで動画に撮ってYouTubeにアップしてみたのでどうぞ。

電源オン

手持ちのUSBメモリは大丈夫だったんですが、Amazonに書かれている人の通り、ちょっとUSBを接続する箇所が窮屈なので、メモリによっては注意が必要です。あと、R2-D2をPC本体へ接続するUSBケーブルが1mとちょっと短い。僕もそうなのですが、PCを机やテーブルの下に設置している方も要注意かと。僕はPC本体の後ろへは届かず、全面のポートに差し込みました。

WindowsVistaでは、ディフォルトではPCの電源はオフにならず、低電力状態になります。「低」でも電力は通っているので、R2-D2は電源オンのままです。寝ている間も留守している間もライトを点滅し続け、3分間おきにピコピコ鳴きます。疲れてバタンキューな時以外は、寝るときにちょっとうるさく感じるかも(背中面に音のスイッチはあり)。ライトがちかちかと点滅するのも・・・。せっかくPCに繋げられるんだから、そこらへんをユーティリティ・ソフトで設定変更できたりしたらなぁ~とちょっと思った。

とはいえ、スターウォーズファンのみならず、R2-D2好きにはかわいいやつです。ダークサイドに浸りたい方にはダースベイダーのUSBハブもありますよっ。

スター・ウォーズ R2-D2 USBハブ
スター・ウォーズ R2-D2 USBハブ

posted with amazlet at 08.08.29
キューブ (2008-08-10)
売り上げランキング: 119
R2-D2 USBハブの頭部
R2-D2 USBハブの頭部