WordCamp Kansai 2016 に登壇しました #wck2016

WordCamp Kansaiの1日目に「大学におけるWordPressサイトのインハウス開発」というセッションで登壇しました。

セッション概要とスライドは下記。

大学のウェブサイトをインハウスで開発、運営しており、一部にWordPressを採用しています。これまでの開発経験の中から、主に機能追加の要望に対して「できなくはない」ケースや、「シングルサイトかマルチサイトかの選択」においての意思決定についてお話します。日々の更新業務を遂行しつつ、インハウス開発を行うヒントになればと思います。

「こういう話を共有したい」と自分から応募していながら、技術の話ではなく、正解もない話を、どのようにセッションとして纏めるか難しく、かなり悩みました。伝えたかったことがきちんと伝えられたか…終わっても不安だったりします。

スタッフの方によると、参加してくださった方は14名だったそう。皆さんの環境でも参考になりうる、何かしらのヒントを得た方がいらっしゃったら幸いです。ありがとうございました。

余談

WordCampの登壇は今回が3回目です。過去のスライドはSlideShareにアップしてましたが、今回を機に全てSpeaker Deckにアップし直しました