Jetpack等のプラグインのWP-CLIコマンドと、WP-CLI開発に関するWordCamp動画

この記事はWP-CLI Advent Calendar 2014 – Adventarの23日目の記事です。1日遅れてしまい、スミマセン…

1つの記事にするほどでもないので(汗)、今回は2つを1つにしました。

  • プラグインに含まれているコミュニティ・コマンド
  • A Journey To The Center Of WP-CLI

プラグインに含まれているコミュニティ・コマンド

WP-CLIのコミュニティ・コマンドを追加するには、コミュニティ・パッケージをインストールして追加する方法と、プラグインを有効化することによって追加する方法の2通りがあって、両方ともすでに今回のAdvent Calendarで取り上げられています。

既存のプラグインの場合、すでにWP-CLIコマンドに対応しているプラグインがあり、WP-CLIのGitHubページで確認できます。

List of community commands · wp-cli/wp-cli Wiki

Advanced Custom FieldsやBackWPup、Jetpack、WP Super Cache、W3 Total Cacheなど、すでに対応しているポピュラーなプラグインが幾つかあります。WP Migrate DB Pro のように、有料版でのみ対応している場合もあります。

JetpackのWP-CLI

その中から、JetpackのWP-CLIコマンドを見てみました。wp jetpack helpで確認すると下記コマンドがあることが分かります。

  • wp jetpack disconnect [blog|[user <user_id>]]

  • wp jetpack module [list|activate|deactivate|toggle [<module_name>]]

  • wp jetpack status

statusはこんな感じ。

$ wp jetpack status
Success: 現在 Jetpack は WordPress.com アカウントに連携済みです
Jetpack バージョンは 3.3 です
WordPress.com blog_id は 1076823 です

残念ながら、サブ・サブコマンド([~]の中)がバグで使えなくなっています。周知のバグでfixする予定ではあるみたい。

$ wp jetpack module list
<span style="line-height: 1.6471;">Warning: The `wp jetpack module` command has an invalid synopsis part: [list|activate|deactivate|toggle
</span><span style="line-height: 1.6471;">Warning: The `wp jetpack module` command has an invalid synopsis part: [&lt;module_name&gt;]]
</span><span style="line-height: 1.6471;">Error: Too many positional arguments: list

A Journey To The Center Of WP-CLI

WordCamp.tvに、現在リポジトリをメインテインしているDaniel BachhuberさんのWCNY2014の時のセッション動画を見つけたので紹介。

Daniel Bachhuber: A Journey To The Center Of WP-CLI | WordPress.tv

内容は、DanielさんがWP-CLIを使い、プルリクを送るようになったきっかけから、ユニットテストなどを用いたWP-CLIそのものの開発について語っています。