アゼルバイジャンにやってきました

アゼルバイジャンにやってきました。もちろん旅行ではなく海外出張です。じゃないと普通来ませんよね?こんなとこ(苦笑)

アゼルバイジャンはカスピ海に面した国で、北はロシア、南はイランにちょうどサンドイッチされたところです。写真↓は首都バクーを一望できる展望場所がある高台から撮った写真です。方角的には東を向いてます。見えてる海はもちろんカスピ海。湖ですが、ほんと海と言うに相応しいほどデカイです。対岸はもちろん見えません。

View of Baku

ちなみにここからの眺めは夜の方が綺麗だよ、ってガイドのにーちゃんが言ってました。ガイドと言っても実は夏のアルバイト中の学生だったりしますがw。ウィキペディアに載ってる夜景の写真はちょうどこの場所から撮影した写真です。

「やってきました」と書きながら、実はもう約2週間ここにいまして、もう帰ります~。ほんとうは滞在中にアップしたかったんですが、仕事が忙しかったり、インターネットが転送料1MBにつき0.18ユーロだと思ったり(実はタダだったと今日知ったorz)。でもまぁここは色々ありましたんで、ブログネタは結構あったりします。後は書くだけなんですが、帰国後もまた予定があっていつになるかな。写真を整理したら書くと思います。

「アゼルバイジャンにやってきました」への3件のフィードバック

  1. toruさんのお仕事って、いいですねー。滅多に行けないようなところに仕事で行けるって最高ですよ。実は、アゼルバイジャンという国、この記事で初めて知りました。世界はホントに広いし、いろんな国があるものですね。写真楽しみにしてますよー 😀

    1. 確かにあまり普通には行かないところに行ってますね。でも仕事ですからねぇ~。1週間観光とかだったら最高なんでしょうけど、長期滞在を数回となると色々と疲れます。今回はちょっとパノラマ写真作成ソフトにはまってしまいまして、パノラマ用にいっぱい写真があります(笑)。あとトランジットで立ち寄ったウイーンの写真もアップする予定です~|。

コメントは停止中です。