iPhoneを触ってきた感想

iPhoneが先日の11日に日本でも発売となったわけですが、僕も土曜日に触ってきました。場所は秋葉原のソフマップです。購入の予定はないのですが、それでもやっぱり気になった訳ですよ。あっ、ちなみにマイ携帯はCoDoMoDoCoMoです。iPhoneがなんだかは説明する必要もないでしょう。詳しいレビューも、いろいろなニュースサイトに、購入された方のブログにお任せ。購入せずに店頭でちょろっと触っただけではレビューにもならないですが、iPhoneをブログのネタに感想だけ少し。

とその前に、実は数週間前、一足先にイランで触ってきてたんです。あちらに入る知り合いがEU版の初代iPhoneを購入した直後でした。ちなみに彼は電話通話のみの契約。ネットへはオフィスの無線LAN経由という、持ってる意味があるのか無いのか、と言った状況ですが、「体験してみるまではこのすごさはわからない」って言ってました。その時にちょっと触った感じでは、素直におもしろい、でした。操作が直感的で、今までに無い感じ(iPod Touchを持っていれば別でしょうけど・・・)。ただ内蔵カメラで撮った写真がものすごく荒いなぁ、とは思いました。

さて、昨日触った感想ですが、まず試してみたのは日本語入力。これが以外と操作しやすかった。十時キーみたいのが表示されて、入力文字を選択する入力方法もすぐになれた。QWERTY方式にしても、以外と入力がしやすくて、このあたりは思ってたよりもよくできてるなぁと。YouTubeもさくさくみれる!画質も綺麗だったし。それからGoogleMapも、携帯電話よりもiPhonの方が断然早いし使いやすかった。もった感じは少し重かった。でもたぶんこれは、その薄さと比べて重いと感じるだけだと思います。ちなみにiPhoneは133g。P906iは123g、F906iは142gです。DoCoMoの最新携帯とだいたい同じ重さ。ただ、横幅はちょっと広いですね。片手で持ちながら文字入力するのはちょっとキツイかも。ストラップを通す穴が無いそうなので、余計に落としそうです。

ちなみにこの時、心の中ではたぶん店頭の無線LANに繋げてるからはやいんやろうなー、と思ってましたがどうやらその通りで、ソフトバンク回線からYouTubeに接続した場合は低画質で提供しているようです。ということはGoogleMap始め、ほかのアプリケーションも店頭で試すのと、ソフトバンク回線で試すのとはえらい違いなのでしょうか?店頭で触ってみて、その早さに無線LANだとは知らずに感動しているのはちょっと騙されている気もします。

とこのように、発売前にインターネットで読んだ情報から、いろいろなマイナス点はあれど、iPhoneのユーザーエクスペリエンスはすばらしいと思いました。素直に楽しいし、一部で革新的と言われるのが分かる気がします。僕自身は、これは携帯電話ではなく、小さな、ネット専用携帯端末のように思えてしかたありません。メインの携帯は今のままで、iPhoneは外でネットに繋げる専用端末として持ち歩きたい。ノートPCは要らない。iPhoneで地図を見て、RSSをチェックして、本のチェックして、ブログ書いて、もちろん暇もつぶせる。飲んだときにYouTubeの動画が話題になったら、すぐその場でチェックできる。だから、iPhoneをセカンド携帯として契約するのを本気で考えたい、ソフトバンクの月契約がもっとやすくなったら!

僕はソフトバンクと契約した事がないんだけど、とにかくiPhoneの契約内容がよく分からん。どうも2年間で20万円かかるらしい。1ヶ月約8500円の支払いのうち7280円が利用料。前述のように、ネットマシンとて使いたいから、電話は要らない。Gmailがチェックできる(んですよね?)んだからソフトバンクのメールも要らない。純粋にネットにつなぐ、いわゆるデータプランってのだけ契約できたらなぁ。さらに月々最低2500円~いくら使っても上限5000円みたいなプランがあるとすばらしい。イーモバイルみたいに。

iPhoneって、ウェブサービスをがんがん使ってる人や開発してる人、WordPressやMTでブログを構築してる人、ノートPC持ち歩きたいけど躊躇してる人にぴったりなんじゃなかと思うんです。この記事にはケータイ文化圏って表現してるんですが、万人用ではないのではないかと。だからデータプランのみの契約とか利用方法を作ってほしかった。もちろんそれじゃiPhoneがPhoneでは無くなるんですが(笑)、電話は後回しでも、電話料金さえ見直されば、後からついてくるのでは?

本体の改良もそうですが、契約形態やプランの見直しをがんばってほしい。こればっかりはソフトバンクがだけが悪いんじゃなくて、アップルの要求もあるんでしょうが・・・。でもそれが理由で購入を見送ってる人もたくさんいるんじゃないでしょうか?

「iPhoneを触ってきた感想」への2件のフィードバック

  1. いつもRSSで見てるので気づかなかったんですが、デザイン変わってるーーーー!!

    ぼくも11日店頭でiphoneをいじってきたんですが、どちらかというと失望したほうです。
    普段からケータイでの文字入力になれてるからだと思うんですが、連文節変換もない上に変換も遅かったり、QWERTYにするとキーが小さくて押せなかったり…。

    あと音楽聴きながら、いつでもどこでもSafariでネットできて~というコンセプトのはずが音楽再生するととたんにSafariが落ちやすくなるという…。ぼくがいじってた10分程度で2回ほど落ちるってかなり致命的じゃないですか?

    PCサイトのまま表示するってモバイルではまだまだオーバースペックではないかなーという気がしています。情報だけあればいいのに、画像だの広告だのって余計なものがいっぱいダウンロードされてきますよね。電池増やせばいいといっても、電池容量も限界にきているわけで…。

    ということで、個人的にはまだまだktai styleみたいなアプローチでいいんじゃないかなーと思ってます…と最後はwordpressのお話になるのでした。

    iphone 3G 2.0になったらまた考えるのだろうけど 🙂

  2. こんばんは~。変えたんですが、実は一時的なデザインでして(笑)それまではDefaultで過ごす予定が、デザインが気に入ったテーマを見つけてしまったので採用!

    ここ数日、いろいろなところでレビューやらなんやら読んでますが、「おおっ!ここはいいなぁ」と思う点があれば、「こりゃだめだ」と思う点があって、極端です。完璧な製品はないでしょうけど、僕にとってはあまりにも潔すぎる決断を求められるような端末です。そのへんはMacBookAirににてるのかな?

    >iphone 3G 2.0になったらまた考えるのだろうけど
    僕もそうだと思うますう。でもここ2~3日、新しいEeePCが頭から離れないんです(笑)

コメントは停止中です。