『レゴブロック』で作った世界遺産展を見てきたんだけれども

先日、渋谷パルコにて開催されていた『レゴブロック』で作った世界遺産展を見てきました。副題に「PIECE OF PEACE」とあるように、Piece(個)とPeace(平和)をかけており、趣旨としては世界遺産のチャリティーイベントになる。

写真撮影可だったので幾つか撮ってきました。Nexusなので記録用に。

姫路城

姫路城

手前はコロッセオ。奥は首里城。

手前はコロッセオ。奥は首里城。

IMG_20121202_163544IMG_20121202_163559_1

パルテノン神殿

パルテノン神殿

C3PO、エッフェル塔、R2-D2。

C3PO、エッフェル塔、R2-D2。

英国国会議事堂

英国国会議事堂

IMG_20121202_161751

厳島神社

厳島神社

IMG_20121202_162040

モンサンミシェル

モンサンミシェル

サグラダファミリア

サグラダファミリア

とてもリアルにレゴで作られた世界遺産の建築物が小さい会場にところ狭しとてんじされていましたが、中には・・・

バズと、えっと、なんだっけ?

バズと、えっと、なんだっけ?

や、レゴを作ったアート作品・・・

IMG_20121202_161604_1

地球などメッセージ性の強い作品などがありました。

地球

地球

中でも僕にとっては印象がとても強かったが以下の2つ。

IMG_20121202_161953IMG_20121202_162315

どちらも空想から作り出せれた作品で、1つめは家、2つ目は合体・変形してロボットになる戦闘機3機。ロボットの方はタイトルが「レゴは思考プロセスを具現化するための最適なツール」とありました。子供の頃はそんなことなどもちろん意識することなく、ただただ頭の中の空想を形にしようと試行錯誤したことを覚えています。

メインの方の世界遺産は確かにリアルで凄いんだけど、何か心が動かされるものがなく、「思考を具現化」したアーティストさんたちの作品を見て「やっぱり作るのが一番楽しいね」と思ったのでした。