Google Trends で遊ぶ

もういろんなブログで話題になってるGoogle Trendsですが、僕もいろいろと比較して遊んでます。面白いですね。地域や都市の情報がわかるのも良い。例えば、サーバ・インストール型ブログの検索トレンドなんか興味深い。世界ではWordPressが注目度上昇中、日本を除いては:roll:

lomoさんがやられた検索結果を、Region:Japanに絞ってみた。WordPressがグラフに表示され始めるのは2005年4月の後半。なぜだろう。2005年4月に何かあったっけ:?:

以下遊んでた結果。スポーツ関係が多くなってしまったけど。

ネット関係

Google Trends: Yahoo,ヤフー
日本に絞ってYahooとヤフーを比較。これも意外(?)とYahoo。

Google Trends: 2ちゃんねる,Google,楽天,goo,Amazon
Yahoo! JAPAN 2005年検索ワードランキングの総合上位5つを比較。

スポーツ関係

Google_Trends.png

セ・リーグ6球団で比較してみた。でもそこで、最大5つまでしか同時にトレンドを表示することができないのを発見。横浜と広島が平均的に高いのは野球目的以外にも検索する人が多いからだと思う。2005年10月ごろの阪神がすごい。ちなみに1つめの大きいのはセ・リーグ優勝、続いて日本シリーズ。阪神+ソフトバンク+ロッテで比較してみるとこんな感じ

Google Trends: Ichiro,イチロー
Ichiroとイチローは意外(?)とイチロー。でもグラフのパターンは同じですね。

Google Trends: イチロー,荒川静香,北島康介,野口みずき
やっぱりイチローがジョージ・シスラーの1シーズン最多安打大リーグ記録を抜いたときの注目度はすごい。こうみると日本人はスポーツに対してミーハーだな。

Google Trends: 荒川静香,村主章枝,安藤美姫,上村愛子,カーリング
トリノ・オリンピック関係。